*** Q太郎 源泉徴収税額表改定前の旧ソフト ***



Q太郎シリーズの税額表はソフトのバージョンにより異なります。
(税額表は作成中のデータの年に合わせて自動的には変更されません)

そのため、税額表の異なる過去年のデータを印刷・修正される場合は、ご使用のソフトのバージョンをいったん旧バージョンに
戻してからご使用いただけますようよろしくお願い申し上げます。

下記より必要な年のソフトをダウンロードし、ご使用のソフトに上書きしてご使用ください。
(ご使用のソフトのメニューバー「ヘルプ」→「インストール先の表示」からインストール先が確認できます)

なお、元のファイルを上書きしてしまいますので、データのバックアップとは別に、「C:\Program Files\omslib\CalcSalary」の
「CalcSalary」フォルダ(「税額表(給与).dat」「税額表(賞与).dat」などがあるか確認してください)をそのまま別の場所にコピーして
バックアップしておくと安心です。
(通常のバックアップ方法では、税額表はバックアップされません)

■ 自己責任にて行ってくださいますようお願い申し上げます。
  また、過去データ入力完了後は、忘れずに最新バージョンへ戻してください。


税額表はソフトのバージョンにより異なります。
(データに合わせて自動的には変更されません)
・Q太郎 Ver. 2.27以前  平成24年以前の税額表に対応
・Q太郎 Ver. 2.30〜2.43  平成25〜26年の税額表に対応
・Q太郎 Ver. 2.45〜2.51 平成27年の税額表に対応
・Q太郎 Ver. 2.52〜2.70 平成28年の税額表に対応
・Q太郎F,S Ver. 3.00〜3.20 平成29〜31年の税額表に対応

(例)Ver. 2.45(平成27年の税額表対応)で平成26年の過去データを作成・修正した場合は、
税額表が平成27年のものになっているため正しい給与計算が行われません。

【関連リンク:よくある質問】
1-5.給与計算ソフトがどこにインストール(解凍)されているのかわかりません。
1-6.バックアップはどうやってすれば良いのですか?
1-7.当月分を入力後に新規で過去月のデータを丸々作成したい場合にはどうすればいいですか?会社情報などをいちから入力しないといけないのですか?
1-12.新規登録した社員のデータが一部、給与台帳に反映されていません。また累計にもその一部が含まれていません。


*** Q太郎F(無料版) ***

※平成29〜31年の「税額表」へ戻す場合
■ Calcsalary2_320 ダウンロード(自己解凍形式) ■
(calcsalary2_320.exe 1.35MB)

■ Calcsalary2_320_z ダウンロード(ZIPファイル) ■
(calcsalary2_320_z.zip 1.06MB)


*** Q太郎S(有料版) ***

※平成29〜31年の「税額表」へ戻す場合
■ QtarouS_320 ダウンロード(自己解凍形式) ■
(QtarouS_320.exe 1.67MB)

■ QtarouS_320_z ダウンロード(ZIPファイル) ■
(QtarouS_320_z.zip 1.38MB)

※公開中のバージョンに戻す場合、メニューバー「ヘルプ」→「最新バージョンかチェック」からバージョンアップしてください。
なお、税額表だけを最新に戻す場合は、メニューバー「ヘルプ」→「データファイル更新」を行ってください。


※平成28年の「税額表」へ戻す場合
■ Calcsalary2_260 ダウンロード(自己解凍形式) ■
(calcsalary2_260.exe 1.30MB)

■ Calcsalary2_260_z ダウンロード(ZIPファイル) ■
(calcsalary2_260_z.zip 1.03MB)


ダウンロードしたファイルをダブルクリックして実行してください。解凍先フォルダに現在使用しているQ太郎の入っているフォルダを指定して「OK」をクリックしてください。
Q太郎をインストール先を変更させずにインストール(解凍)している場合には「C:\Program Files\omslib\CalcSalary」のままで大丈夫です。
(64ビット版をご使用の場合は「C:\Program Files(x86)\omslib\CalcSalary」になります)

(ご使用のソフトのメニューバー「ヘルプ」→「インストール先の表示」からインストール先が確認できます)

※ZIPファイルをダウンロードした場合は、自動的にインストールされませんので、解凍されたファイルを今まで使用されていたQ太郎の同名のファイルに上書きしてください。 ファイルの場所は下記をご参考ください。
1-5.給与計算ソフトがどこにインストール(解凍)されているのかわかりません。

なお、元のファイルを上書きしてしまいますので、データのバックアップとは別に、「C:\Program Files\omslib\CalcSalary」の「CalcSalary」フォルダを 別の場所にコピーしてバックアップしておくと安心です。
(通常のバックアップ方法だけでは、税額表はバックアップされないためフォルダごとのコピーをおすすめします)

過去データ入力後は、忘れずに最新バージョンへ戻してください。
バージョンアップはソフトを起動後、メニューバー「ヘルプ」→「最新バージョンかチェック」から行えます。
税額表だけを最新に戻す場合は、メニューバー「ヘルプ」→「データファイル更新」を行ってください。

また、事前に「CalcSalary」フォルダを別の場所にコピーしてバックアップしていた場合は、「CalcSalary」フォルダの8つのファイル (CalcSalary2.exe(有料版:QtarouS.exe)、CalcSalary2.chm、CalcSalary2.txt、健康保険料額表.dat、健康保険料率.dat、社員情報(仮).dat、税額表(給与).dat、税額表(賞与).dat)を インストール先の「CalcSalary」フォルダに貼り付けてください。

【注意事項】
ダウンロード、解凍の際には「不明な発行元」として警告画面が表示される場合がありますが、そのまま進めても特に問題はありません。
複数の会社の管理はVer.2.45以降からの機能のため、Ver.2.27やVer.2.30にバージョンダウンした場合、1社目(オリジナルデータ)以外は表示されず、 2社目以降の会社の過去データを再入力することができませんので、あらかじめご了承ください。


よくある質問に戻る